微分積分学演習I  (235Aクラス) (2015年度)



    微分積分学演習 I 
 
微 分 (中間テストまで)

   プリント H26-1 〜 H26-6 の略解  (後日掲載)


積 分


        
    
  

 

 

1.3回を超える欠席を認めない.
2.「微分積分学I」と「微分積分学演習I」は一体として成績評価する.
3. 授業中に適宜演習を行い,その評価点を平常点とする.
4. 中間試験と期末試験(定期試験)を行う.
5. 総合成績は,演習の評価(30%),中間試験(30%),期末試験(40%)として算出し,60 点をもって 合格とする.
6.08235以前の学生で「微分積分学I」または「微分積分学演習I」の一方のみを再履修する学生については,再履修した授業でおこなった演習課題の提 出状況と中間試験および期末試験の結果により総合的に成績評価する.    



BACK